定期預金選びのポイント

まずはじめに定期預金のポイントをご案内します。とはいえ、たった3つだけです。
POINT 1 POINT 2 POINT 3
高金利を諦めない 預金保険の枠をフルに利用する 面倒くさがらない
不景気だから低金利は仕方がない、と諦めていませんか?探せば高金利の定期預金は見つかるものです。 銀行の定期預金であれば預金保険の対象になります。「預金保険は1,000万円まで」というのは有名な話ですが、「預金保険では、1,000万円までの元本とその利息まで保護される」という事実はあまり知られていません。利息まで保護されているわけですから、元本1,000万円までなら純粋に金利の高い定期預金を選びたいものですね。 そして高金利の一番の大敵はこれかもしれません。「新規に口座を開けて資金を動かして設定するのが面倒」。確かにそのとおりです。ただ今時、郵送やインターネットを使えば、トータルでは数時間で口座開設から定期預金の設定まで済むと思います。その数時間の差で、これから長い人生の運用成績が大きく変わるとしたら・・・やはり面倒くさがらずに、やりとげるべきではないでしょうか?
読者のみなさんは、すでに面倒なクリックをして、このサイトにたどり着いているわけです。
すでに一歩、踏み出しているわけですから、ぜひこのまま歩みを進めていただきたいと思います。
みなさんがよりよい定期預金と出会えますように。
>> 最新版!定期預金金利比較ランキング(2019年12月

2019年12月の定期預金金利 ※下記金利はいずれも2019年12月1日現在、税引前、年率。

更新情報

最新版!定期預金金利比較ランキング(2019年12月)New!
預金金利・定期預金金利の動向・見通しNew!
定期預金の基礎知識
定期預金関連ニュース
貯金・定期預金コラム
各銀行の口コミ
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識

■2019年12月の金利比較ベスト5

普通預金 定期預金1年 定期預金5年
順位 銀行名/金利 順位 銀行名/金利 順位 銀行名/金利
1位

あおぞら銀行BANK支店

0.20%

1位

あおぞら銀行BANK支店

0.20%

1位

オリックス銀行

0.35%

2位

GMOあおぞらネット銀行

0.11%


1位

東京スター銀行

最大
0.25%

2位

SBJ銀行

0.25%

3位

オリックス銀行

2週間定期
0.10%


1位

オリックス銀行

0.20%

3位

東京スター銀行

最大
0.25%

3位

SBJ銀行

1週間定期
0.10%


1位

SBJ銀行

0.20%

4位

あおぞら銀行BANK支店

0.15%

3位

楽天銀行

マネーブリッジ
0.10%

2位

楽天銀行

0.11%

5位

楽天銀行

0.04%

■2019年12月の預金人気ランキング詳細(300万円以上)

1年もの金利の高い順に並べています。他の期間をクリックすれば並べ替えられます。

順位 銀行名 普通預金 定期預金
6ヶ月
定期預金
1年
定期預金
3年
定期預金
5年
口コミ公式サイト
  あおぞら銀行
BANK支店
0.20% 0.15% 0.20% 0.15% 0.15%
  オリックス
銀行
0.10%
2週間預金
0.15% 0.20% 0.30% 0.35%
  SBJ銀行 0.10%
1週間預金
0.05% 0.20%
100万円上限
1年
0.25%
2年
※新規限定
0.25%
  新生銀行 0.03%
2週間預金
0.01% 0.01% 0.20%
注目情報
最大
0.40%
延長されると金利がアップする安心の円定期
パワーステップアップ預金
も人気
詳しくはこちら
0.02%
注目情報
最大
0.40%
延長されると金利がアップする安心の円定期
パワーステップアップ預金
も人気
詳しくはこちら
  GMO
あおぞら
ネット銀行
0.11% 0.03% 0.03% 0.02% 0.02%
  住信SBI
ネット銀行
0.00% 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
  東京スター
銀行
0.03%
1週間預金
0.10%
スターワン円定期プラス
0.25%

0.10%
条件を満たせば金利がアップ!
スターワン円定期プラス
0.25%

0.10%
条件を満たせば金利がアップ!
スターワン円定期プラス
0.25%

0.10%
条件を満たせば金利がアップ!
スターワン円定期プラス
  楽天銀行 0.10%
(マネーブリッジ)
0.02% 0.11% 0.03% 0.03%
  ジャパンネット
銀行
0.01% 0.02% 0.02% 0.02% 0.02%
  三井住友銀行 0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  みずほ銀行 0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  三菱UFJ
銀行
0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  りそな銀行 0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  三井住友信託
銀行
0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  ゆうちょ銀行 0.00% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
  SMBC
信託銀行
(シティバンク
銀行)
0.01% 0.01% 0.01% 0.01% -
※2019年12月1日現在、税引前、年率。
※オリックス銀行eダイレクト定期預金は100万円以上1,000万円未満の金利。
※最新の金利は各銀行の公式ウェブサイトでご確認ください。

■2019年12月の仕組預金金利比較

金利の高い順に並べています。

順位 銀行名 商品名 口コミ公式サイト
1位 新生銀行

パワーステップアップ預金(最長10年)
(仕組み預金)


最初の3年間 → 10年後
0.30%
0.40%


期間が延長されると金利がアップする預金。
銀行が延長を決定する点と中途解約できない点には注意が必要。

※2019年12月1日現在、税引前、年率。最新の金利は各銀行の公式ウェブサイトでご確認ください

■2019年12月の個人向け国債金利比較

金利の高い順に並べています。

順位 銀行名 個人向け国債 口コミ公式サイト
1位 マネックス
証券

固定金利3年 0.05%
固定金利5年 0.05%
変動金利10年 0.05%


発行後1年経過すれば、いつでも中途換金可能。
直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.8が差し引かれる。

※2019年12月1日現在、税引前、年率。最新の金利は各銀行・金融機関の公式ウェブサイトでご確認ください

■2019年12月のiDeCo(個人型確定拠出年金)人気ランキング詳細

商品数の多い順に並べています。

順位 銀行名 管理手数料
・運営手数料
定期預金
商品数
定期預金
金利
拠出時の
実質リターン
トータル
商品数
口コミ公式サイト
1位 SBI証券 0 2 0.02% 毎年の拠出額の概ね
30%
程度の税控除メリット
66
2位 楽天証券 0 1 0.01% 毎年の拠出額の概ね
30%
程度の税控除メリット
28
※2019年12月1日現在、税引前、年率。


今月の1年ものは最大で0.20%となっています。

それではここで各期間で金利が高い銀行を個別にご紹介したいと思います。
新生銀行じぶん銀行オリックス銀行あおぞら銀行SBJ銀行、それから、マネックス証券取扱の個人向け国債をピックアップします。
※金利はいずれも2019年12月1日現在、税引き前。


定期預金人気ランキング1位
あおぞら銀行BANK支店
詳しくはこちら

あおぞらネット定期


インターネット専用店舗ならではの好金利が魅力的。
1年もの
0.20%
5年もの
0.15%
*50万円以上の場合の金利、税引き前。
*適用金利は、見直す場合があります。実際の適用金利は、お預入れされた時点のものとなります。本サイトの更新の都合上、最新の金利と異なる場合があるため、最新の金利は、必ずあおぞら銀行の公式サイトにてご確認下さい。
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

あおぞら銀行のネット専用店舗である「BANK支店」。
その「BANK支店」が提供する定期預金があおぞらネット定期です。
ネット専用定期ならではの貯蓄に嬉しい好金利が魅力ですね。
またこちらの定期預金も、比較的いつも好金利を提供しております。腰をすえて預金したい人には有力な選択肢となりますね。

クチコミ

NEW 2019/11/11

「今すぐ口座はいらなかったのですが500円もらえるみたいだったのでw」

2019/10/29

「ネット経由で書類申請しましたが、一ヶ月以上経ちますが連絡がありません。念の為にもう一度申請しましたが無しのツブテです。スマホですぐに開設できるのなら、パソコンからでもできるようにしてほしいです。書類を送ってもらうだけで一ヶ月以上かかるとは酷すぎませんか?」

2019/10/6

「ネット記事を見る限りいいなと思ったが口コミを知りたかったので良かった。特に悪い噂もなさそうだったので利用したい。」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング2位
オリックス銀行
詳しくはこちら

eダイレクト預金


シンプル運営による高水準な金利の円定期預金。証書を発行せず、インターネット取引専用だから実現した有利な金利です。
1年
0.20%
(税引後0.159%)
3年
0.30%
(税引後0.239%)
*300万円以上1,000万円未満の場合の金利。金利は毎月1日と15日(土日祝日の場合は翌営業日)に見直しされますが、本サイトの更新の関係で最新の金利と異なる場合があります。最新の金利は、必ずオリックス銀行の公式WEBサイトでご確認ください。
詳しくはこちら


eダイレクト2週間定期預金


たった2週間
で満期がくるインターネット限定の定期預金。普通預金に眠っているお金様子見の資金を有効に活用できます。好金利も魅力です。
50万円以上の預け入れで
2週間
(税引後 年 0.079 %)
年利 0.10
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

オリックス銀行は、支店や通帳、キャッシュカードなどをなくすことでコストを圧縮し、その分、有利な金利を提供できるようですね。とてもスマートなサービススタイルだと思います。
定期預金は、ダイレクト預金とeダイレクト預金がありますが、特に金利が魅力的なのがインターネット取引専用のeダイレクト預金です。証書の発行費用や人件費を抑える分、金利がより有利になっています。

またオリックス銀行のオススメなところは一年を通して高水準の金利を提供している点です。キャンペーン期間中にだけ金利が高い銀行もありますが、そういう銀行の場合、満期の時にキャンペーンをやっているのかどうか、仮にキャンペーンをやっていたとしても満期日に間に合うのかどうかやきもきしないといけません。オリックス銀行ならその心配はありません。

満期のたびに、あっちこっちと資金を動かすのが面倒な人は、特に検討してみてはいかがでしょうか。

加えてeダイレクト2週間定期預金は今注目の期間が1ヶ月未満の定期預金ですね。預入期間がわずか2週間と普通預金に近い利便性がありながら金利は年0.10%とかなりの高水準となっています。こちらもご活用ください。

クチコミ

NEW 2019/11/8

「今月はオリックスが一番金利がいい感じですね。利用者としてはうれしいです。世の中の金利が下がっているみたいなので頑張ってほしいです。」

2019/10/13

「送金してネットで設定するだけ。手続きはとても簡単だった。間違ったところに送金しないか少し心配だったが。」

2019/8/26

「ネットバンクはセキュリティ面に少し不安はありますが、10年来新生銀行や楽天銀行(旧Eバンク)で問題はないので、大丈夫ではないか?と高利に魅力感じて口座開設しました。ネットバンクにしては珍しく郵送での口座開設でしたから、PCに慣れない高齢者には最初のハ−ドルは低いと思います。疑問を聞いた時の電話対応も良かったです。」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング3位
SBJ銀行
詳しくはこちら

円定期預金


基準金利も高金利ながら、新規客にはさらに金利上乗せされます。
1年
0.20%
※100万円上限
2年
0.25%
※100万円上限
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

定期預金金利は歴史的な低水準に沈んでいますが、そんな状況にあっても数少ない積極的な金利を提供してくれている銀行の1つがSBJ銀行です。

「高金利銀行」として知る人ぞ知るSBJ銀行は韓国のメガバンクである「新韓銀行」の日本現地法人です。

となると気になるのが、外資系の銀行に預けたお金が預金保険で守られるかどうかという点ですが、SBJ銀行は日本に本店のある日本の銀行、という位置づけですので1,000万円までの元本とその利息預金保険の対象となります。安心して利用できますね。

なおSBJ銀行は基準金利も高金利ながら、100万円上限の「ミリオくん」や、しばしば実施されている定期預金キャンペーンによって、新規客にはさらに金利が上乗せとなります。まだ口座を持っていない方はぜひ最新のキャンペーンをチェックしてみてください。

また金利だけでなく、コンビニでのATM手数料インターネットでの振り込み手数料一定回数まで無料で利用できますので、利便性も高水準です。

さらに資産運用をご検討の方には、話題のロボアドバイザーであるTHEOとコラボレーションして「THEO+SBJ銀行」が提供されています。お得なキャンペーンも実施されていますので、こちらのサイトもチェックしてみてください。

顧客満足度も高そうですね。

クチコミ

NEW 2019/10/22

「他の方も書かれていましたが、色んな手数料が無料な点にも魅力を感じました。聞いたことのない銀行なので最初は少額から始めてみて問題なさそうであれば預金を移してみたいです。」

2019/9/29

「韓国系の銀行なのでちょっと気になるけれど金利は絶対いいよね。仕方ない。お世話になりますw」

2019/9/10

「新しいキャンペーン新規限定かと思ったらそうでもなかった。うれしい。」

詳しくはこちら
定期預金人気ランキング4位
新生銀行
詳しくはこちら

2週間満期預金


わずか2週間
で満期がくる定期預金。普通預金のような手軽さで、普通預金に眠っているお金を有効に活用できます。
50万円以上の預け入れで
2週間
(税引後 年 0.0239 %)
年利 0.03
詳しくはこちら

また、新生銀行は「仕組預金」を取り扱っていますね。
パワーステップアップ預金(円仕組預金)
期間が延びると金利が上昇する預金です。新生銀行の判断で最長10年まで延長されます。預金者が延長を決定するわけではない点と中途解約できない点は注意してください。

最初の3年間

0.30

10年後

0.40

300万円預けた時の利息

万円

期間が延長されると
金利がアップ!
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

ローソンファミリーマートのATMネットワークと提携し、これでセブンイレブンを含めた主要なコンビニATMゆうちょ銀行のATMなどが全て24時間利用できるようになりました。

さらに顧客優遇制度である新生ステップアッププログラムを利用すれば、こうしたATM手数料が全て無料になるのも魅力的ですね。

また、2週間満期預金円定期預金パワーステップアップ預金のいずれを利用しても「ゴールド会員」になり、振込手数料毎月5回無料になります。
仮に振込手数料が一般的に1回300円とすると、毎月1,500円。年間では何と1万8,000円もオトクということになりますね。
パワーステップアップ預金の最低預入額が30万円ですから、年間1万8,000円の利息は、税引き前の預金金利に換算すると何と7.5%相当ということになります。今の時代には想像もつかない金利ですね。

そういう総合的な口座サービスも含めて考えれば、また新たな魅力が見つかるかもしれませんね。

さらに口座開設で最大5,000円分のTポイントがもらえる点でも良いチャンスと言えるかもしれません。

なお、新生銀行は住宅ローンでも金利が低く、手数料が無料の魅力的な商品を提供しています。ご興味がある方はこちらの住宅ローン比較サイトも参考になさってください。

クチコミ

NEW 2019/11/5

「パワートラスト、1年で0.28%なら悪くないかな。銀行の商品なので安心もできる。」

 2019/9/13

「Tポイントだけでなくdポイントやnanacoでポイント集めできるみたい。」

 2019/8/9

「満期の金額がまとまって割と大きい額になってきたので新生銀行のパワートラストを利用しました。普通の定期預金の金利を上回る水準で満足しています。」

詳しくはこちら
個人向け国債ランキング1位
マネックス証券
詳しくはこちら

個人向け国債


定期預金以上の信用力が魅力。特に1,000万円超の資金を運用するには最適。
中でも 「変動10」は、高金利かつ変動金利という他の定期預金にはない特徴が魅力。
固定3年
0.05%
変動10年
0.05%
詳しくはこちら

ひとことアドバイス

個人向け国債定期預金を上回る信用力が魅力ですね。特に保有金融資産が1,000万円超あって、あちこちの銀行に分散して預けるのが面倒な人には最適な商品と言えそうです。
中でも、毎月発行となった「変動10」は、変動金利でありながら高金利というユニークな特徴をもっていて、「今の金利で固定されるのは嫌だけれど、低金利なのも困る」という預金者のニーズにマッチした商品と言えます。
期間3年〜10年と比較的長めの運用期間のため、利用を躊躇される方もいるかもしれませんが、実際には1年経てばいつでも解約でき、ペナルティも直近1年間分の利子のみなので、いつ使うか決まっていない資金の運用先としても利用できます。
なおマネックス証券で口座開設をすれば申込日の翌月末まで日本株現物手数料と投資信託手数料が全額キャッシュバックされるためお得に資産運用ができますね。

クチコミ

NEW 2019/10/12

「変動国債を買い続けているけれど一体いつ金利が上がるのか。。。」

2019/8/4

「円高と株安で投資のチャンスが来た気がする。短期的な悲観論に左右されなければ勝てそう。」

2019/5/21

「ビットコインが上昇しているようなので仮想通貨も気になります。」

詳しくはこちら



コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年12月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識
必見!人気記事アーカイブ
クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する


中央アセットプランニング
連絡先:お問い合わせはこちらから
注意事項:当サイトで提供する商品の情報にあたっては、十分な注意を払って提供しておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。申込みにあたっては、提携事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。当社では各商品のサービス内容及びキャンペーン等に関するご質問にはお答えできかねます。提携事業者に直接お問い合わせください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。

調査概要
・調査目的:銀行預金に関するユーザーの人気調査
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:銀行預金を利用中の方
・調査地域:日本国内
・調査期間:2019年5月1日〜2019年5月31日
・調査人数:約100人
・調査主体:中央アセットプランニング(クラウドソーシングサービスを活用)

PAGE TOP