■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2010/01/07 <47news>

尼崎信金、阪神優勝なら商品券 トラ定期で今年も5億円分

 尼崎信用金庫(兵庫県尼崎市)は6日、プロ野球阪神タイガースを応援する定期預金を今年も発売すると発表した。商品名は「猛虎無双」で、リーグ優勝した場合、抽選で総額5億円分の商品券をプレゼントする。

 取扱期間は2月1日から4月30日までで、預入期間は1年。店頭のほか、インターネット支店でも取り扱う。

 預金額10万円ごとに抽選権1本を付与し、当選本数は1万本。優勝の場合、全国の百貨店で使える商品券5万円分を当選者に贈る。2位なら3万円分、3位でも2万円分、4位以下の場合は、タイガースのオリジナルグッズが当たる。

 尼崎信金は「2010年はタイガースに優勝してもらって、えとの寅にふさわしい1年になってほしい」(広報グループ)と話している。

 尼崎信金は、タイガースの成績に応じた金利優遇や、商品券が当たる定期預金を1999年から扱っており、09年は2707億円の預け入れがあった。

編集部からのコメント

またまたローカルなこの話題。尼崎信用金庫が毎年恒例の阪神タイガース定期を今年も販売するようです。阪神がリーグ優勝した場合、総額5億円の商品券をプレゼントする、というものですね。

2009年は2707億円の預け入れがあったというのですごいですね。2707億円に対し5億円のプレゼントなら、プレゼント率は0.18%。みちのく銀行のチーム青森応援定期の場合は寄付率が預金額の0.005%相当額でしたから、それに比べればずいぶん良心的に感じますが・・・しかし・・・阪神タイガースのリーグ優勝率っていくらでしたっけ?

この10年でのリーグ優勝回数は2回。つまり20%。プレゼント率に掛けると0.18%×20%=0.036%。随分、渋くなってきますね・・・。もちろん優勝だけでなく2位や3位、4位以下の場合もプレゼントがもらえるので、その分プレゼント率は上がりますが、やはり、「阪神のリーグ優勝を一緒に楽しむ定期預金」ということなのでしょうね。

もちろん、それはそれでいいと思います。これも一つの付加価値ですよね。

ちなみに阪神タイガースの本拠地、甲子園球場があるのは兵庫県の西宮市。なんで尼崎信用金庫が阪神タイガース定期を集めるのでしょうね?(笑)

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP