■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2010/03/23 <時事ドットコム>

三菱東京UFJ銀、定期預金金利を一部引き下げ

 三菱東京UFJ銀行は19日、期間1年以下の定期預金金利を引き下げると発表した。日銀が追加金融緩和に踏み切ったことなどにより市場金利が低下傾向にあることを踏まえた。

編集部からのコメント

三菱東京UFJ銀行が金利の引き下げを発表したようですね。期間1年以下の定期預金金利を引き下げ、ということですので1年もの定期の金利をチェックすると0.06%・・・。0.07%から0.06%に、0.01%引き下げたようですね。

ここまでくるともう0.07%も0.06%も同じような気もしなくはありませんが、この調子でいくとさらなる金利の引き下げもあるのかもしれませんね。いっそ0.01%とか、あるいは0.001%とかそういう世界も見てみたい気がしますね(笑)。

市場の動きとしてはこういう感じになっていますね。



確かに12月→1月→2月→3月と段々、金利が下がっているのがよく分かりますね。ただ一方で、マーケットレートは0.5%〜0.6%はあるわけで、銀行がこの金利で運用できるのだとすると、預金者に0.06%しか返さないのは少し横暴なのではないですかね!?

たまたま低金利のおかげでそうなったとしても、9割が利ざやというのは少しアンフェアな気がしますね。もちろんスーツやめがね、古本など世の中には原価よりマージンの方が圧倒的に大きい商品は多くありますけれど。客がほとんどいないのに潰れないお店というのは得てしてそういう商材ですね。

そういえばヴィトンのかばんも定価は10万円くらいしますが、原価は数千円(の前半)のようですね。格安のコピー商品が出回るわけです。

話がそれましたが、1年で0.06%ということは100万円預けても1年で税引き後4,800円・・・ではなく480円!ですよ。480円。マクドナルドのセットすら買えません。世も末ですね・・・。

景気上昇に伴う健全な金利上昇を願いつつ、預金者としては少しでも金利の高い定期預金を選ぶべきでしょうね。1.2%の定期預金なら、金利はなんと20倍になります。利息は480円×20倍=9,600円ですね。これなら3食マクドナルドでも5日間食べ続けられます(笑)。

3食×5日間マクドナルドを食べたいかどうかは置いておいて、みんなが0.06%の定期預金で我慢している限り、金利は一向に上がらないでしょうから、やはり繰り返しになりますが、より魅力的な定期預金を選びたいものです。それにより銀行間での競争が刺激され、預金者にとってもさらに高い金利が得られるようになるのではないでしょうか。

ちなみにこれだけ金利が低いと、本当はお金を借りてパーっと何か事業を始めたほうが儲かりやすいのかもしれませんね。その場合でもやはり国内市場よりは海外市場となるのでしょうけれど。金利面では日本でお金を借りて、海外に進出する、という組み合わせが良さそうですね。日本の銀行にそういった融資ノウハウがあるのかどうかは知りませんけれど(笑)。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP