■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2010/05/04 <日経プレスリリース>

トマト銀行、定期預金の金利を0.25%上乗せする「トマト・爽風(さわやか)キャンペーン」を実施


「トマト・爽風(さわやか)キャンペーン」の実施について

 株式会社トマト銀行(取締役社長 中川隆進)では、個人のお客さまを対象に平成22年5月6日(木)から平成22年6月4日(金)まで、定期預金の金利を0.25%上乗せする「トマト・爽風(さわやか)キャンペーン」を実施いたしますのでお知らせいたします。

 当社は、今後もお客さまに、より一層ご満足いただける商品・サービスの充実に努めてまいります。


  記


【トマト・爽風(さわやか)キャンペーンの概要】


取扱期間
 平成22年5月6日(木)〜平成22年6月4日(金)


対象商品
 スーパー定期、スーパー定期300(自動継続式)
 ※通帳式(総合口座・一般通帳式)のみのお取り扱いとします。


預入期間
 1年・3年


適用金利
 店頭表示金利に【年0.25%】上乗せ
 ※ 金利の上乗せは、初回のお預入期間のみです。
 ※ 満期継続後は、満期日時点の店頭表示金利となります。

編集部からのコメント

先日取り上げたトマト銀行がまた新しい定期預金のキャンペーンを実施するようですね。「トマト・爽風(さわやか)キャンペーン」ということで、5月6日〜6月4日の間、1年もの・3年ものの定期預金の金利に0.25%上乗せしてくれるそうです。

現状のトマト銀行の店頭表示金利が、1年ものが0.06%、3年ものが0.08%ですから、出来上がり金利としては、

・1年:0.31%
・3年:0.33%

ということですね。メガバンクの1年ものの金利が0.06%という時代ですから、0.31%ということは優にその5倍以上ということになります!

が。

やはり絶対金利が低いですよね。0.31%の場合、100万円預けても利息は1年で2,480円にしかなりません。残念です・・・景気が回復して金利が回復するか、少なくとも夏のボーナスシーズンが始まってキャンペーンが出てくるのを待つしかないのですかね。

夏のボーナスシーズンといえば今回のこのキャンペーンは5月6日〜6月4日と、期間の短さもさることながら、終わる日もちょうどボーナス支給日の手前ですね。なぜ、こんな中途半端な期間設定なのでしょう?6月5日以降に新たなボーナスキャンペーンが始まるのでしょうか?

それならそれで戦略の1つとしてはありだと思いますが、それで金利が上がるにせよ、下がるにせよ、利用者の不満が出てきそうですね。

さて、トマト銀行でもっと魅力的な金利になっているのがインターネット支店である「ももたろう支店」のオープニングキャンペーン。こちらは1年もので0.65%ですから、はるかに高金利ですね。人気爆発でとっとと上限の20億円に達するかと思いきや、まだ継続中のようです。

なぜでしょう?

意外に口座開設に時間がかかったりするのかもしれませんね。

ぜひ20億円と言わず、継続的に高金利を提供してほしいものです。

 


今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら





クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP