■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2010/07/20 <山陽新聞>

子育て応援で100万円預金


 トマト銀行(岡山市北区番町)が8月末まで市内限定で取り扱う「心豊かな岡山っ子応援定期預金」に8日、高谷茂男市長が100万円を預金した。

 同預金は1、3年満期で、店頭金利(年0・06−0・1%)に年0・25%を上乗せ。同行は預入総額の0・05%(上限50万円)を使い、市などが生後4カ月の乳児がいる全世帯に絵本2冊を配る事業に協力、絵本を入れる布バッグを寄付する。

 同行本店を訪れた市長は窓口カウンターで3年満期の預金を申し込み、「子どもたちが豊かな心を持って育ってほしい」と話した。

編集部からのコメント

ちょうど菅内閣の閣僚の資産が公開されましたが、総資産の平均は3,286万円、菅総理は2,240万円とかなり少ない金額ですね。住宅ローンなどの負債を差し引いているのかいないのかはよく分かりませんが、仮に住宅ローンなどの負債を差し引いていないとすれば、保有資産としては中流から上流の間くらい、ということになるのでしょうか。

もちろん後援会や、政治団体などを駆使して、資産を隠している可能性もないわけではないですが、いつ落選して「ただの人」になるか分からないリスクを考えれば、保有資産の面からだけ考えても、政治家というのもなかなか大変だなぁ、と思いますね。

さて、今回のニュースでは岡山市長である高谷氏がトマト銀行に100万円預金した、とのことです。市長ともなれば、1,000万円とは言わないまでも、せめて300万円とか預金してほしい気もしますが、100万円ですか・・・「清貧」そうで好感をもつ、というより、逆に「セコイ」と感じてしまうのは記者だけでしょうか??

そんな批判のリスクも省みず、高谷市長が預金したのはトマト銀行の「心豊かな岡山っ子応援定期預金」を利用するためですね・・・何とも長い名称です。トマト銀行の店頭では日夜、

「あのー、心豊かな岡山っ子応援定期預金を利用したいのですが・・・」
「わかりました、心豊かな岡山っ子応援定期預金ですね。こちらの心豊かな岡山っ子応援定期預金では・・・」
「なるほど、ちなみに普通の定期預金と心豊かな岡山っ子応援定期預金では何が違うのでしょうか?」
「それはですね、こちらの心豊かな岡山っ子応援定期預金では・・・」

というような会話が延々と繰り返されているのでしょうか?それとも「ここおか」みたいな略称が定着しているのでしょうか?

話がそれましたが、特典としてはこのような内容になっています。

◆トマト銀行「心豊かな岡山っ子応援定期預金」

・期間   :2010年6月10日〜2010年8月31日
・優遇金利:1年もの、3年もの店頭表示金利+0.25%
・預入金額:店頭30万円以上、ATM1万円以上
・条件   :新規資金限定、岡山市内店舗限定

現状のトマト銀行の1年もの、3年もの金利から優遇後の金利を計算するとこうなります。

・1年 : 0.06% + 0.25% = 0.31%
・3年 : 0.08% + 0.25% = 0.33%

残念ながら今ひとつ、という金利水準ですね。

ちなみに「岡山市内限定」ということで、岡山市以外の店舗にクレームが殺到しそうですが、岡山市以外の店舗では「トマト2010サマーキャンペーン」を実施していて、こちらも1年もの、3年もの定期が+0.25%となります。ナンノコッチャ。

どうやら「心豊かな岡山っ子応援定期預金」の一部が「心豊かな岡山っ子応援団事業」に寄付されるため、商品をわけているようですが、となると日夜、以下のような会話が繰り返されているのでしょうか?

「あのー、心豊かな岡山っ子応援定期預金を利用したいのですが・・・」
「すみません、こちらの店舗では心豊かな岡山っ子応援定期預金ではなくトマト2010サマーキャンペーンを取り扱っています。トマト2010サマーキャンペーンでは・・・」
「なるほど、ちなみにトマト2010サマーキャンペーンと心豊かな岡山っ子応援定期預金では何が違うのでしょうか?」
「それはですね、こちらの心豊かな岡山っ子応援定期預金では・・・」

すみません、またまた話がそれました。トマト銀行職員のみなさん、がんばってください・・・。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら





クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP