■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2010/10/19 <毎日新聞>

年末ジャンボ宝くじ付き定期預金−北海道銀


 北海道銀行は10月1日から、年末ジャンボ宝くじ付き定期預金(5年満期)を発売する。店頭金利以外に預け入れ金額300万円(1口)ごとに連番の10枚セットが5年間毎年提供される。03年から販売する人気商品で、これまでに07、09年の年末ジャンボと08年のサマージャンボで1等と前後賞を合わせた3億円が当たり、08年の年末ジャンボで2等1億円の当選があった。取扱期間は11月30日まで。


編集部からのコメント

ゼロ金利が復活し、定期預金の金利も徐々に下がり始めていますね。ただ銀行間で取引される市場での金利はやや落ち着き始めております。1年もの市場金利で言うとこんな感じですね。



0.39%前後という水準です。定期預金金利自体はまだ下がるのでしょうけれど、一巡すれば落ち着くのかもしれません。しばらくは「1年もの定期金利は良くて0.3%台」ということですかね。

金利があまり当てにならないとすれば、それ以外のメリットを考えたいわけですが、今回取り上げる定期預金は北海道銀行の年末ジャンボ宝くじ付き定期預金ですね。詳細はこういうことになっています。

◆北海道銀行「年末ジャンボ宝くじ付き定期預金」

・対象定期預金 : 自動継続方式の自由金利型定期預金(スーパー定期)5年もの
・取扱い期間 : 平成22年10月1日(金) 〜 平成22年11月30日(火)
・預け入れ金額 : 300万円以上
・対象取引 : 新たな定期預金の預け入れ
・金利 : 対象定期預金の店頭表示金利
・プレゼントされるジャンボ宝くじの内容 : 預け入れ金額300万円を1口とし1口ごとに10枚(連番) ※5年間毎年送付

300万円で10枚の年末ジャンボ宝くじがもらえる、ということですね。

さて、このメリットを金利換算すると、宝くじ10枚=3,000円ですね。1枚は必ず当たるので2,700円相当と考えた方がいいのかもしれません。300万円に対して2,700円ですから、利回りは・・・0.09%・・・あまり大したことはないですね。税引き前金利に換算しても0.11%というところです。

で、北海道銀行の5年もの定期の店頭表示金利は300万円以上で0.12%。あわせて0.23%ということですね。

経済合理性で考えればオリックス信託銀行の5年ものは300万円以上で0.6%ということになっていますので(2010年10月19日現在)、300万円あれば14,400円の利息が入ってきます。それを使えば毎年50枚以上、宝くじを購入できるわけで、そっちの方がお得ですね。

ただまぁ、経済合理性を考えれば宝くじなど買えませんけれどね。あくまで夢を買うものですね。夢を買うのに2,700円というのはちょっと高いような気もしなくはないですが。

ちなみにこちらの「年末ジャンボ宝くじ付き定期預金」は店頭限定となっておりますので、ご興味がある方はお早めに北海道までお越しください(笑)。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら





クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。

mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP