■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2011/10/4 <MSN産経ニュース

節電チェックで金利が5倍 エコ定期預金募集 関西アーバン銀


 関西アーバン銀行は家庭での節電に対し金利を優遇する定期預金「eco定期預金〜節電サポート〜」の取り扱いを始める。28日時点の基準金利は年0・03%だが、eco定期は年0・15%となる。


 申し込み時に、「暖房の設定温度を20度に」「冷蔵庫を『強』から『中』に」など5項目の節電チェックシートに記入する。10月3日から来年1月31日までの新規預け入れが対象で、1口30万円〜1千万円、期間は1年。


 合わせて、自宅に太陽光発電システムを設置する費用の借り入れを、住宅ローンと一本化するローンも取り扱う。住宅ローンは通常の貸し出しと比べ金利が低く返済期間も長い。

編集部からのコメント

今年の夏の電力不足は、主に東京電力管内だけかと思いきや、関西にも飛び火し全国的な問題となりましたね。原発の再稼動により徐々に今の混乱は収まっていくのかもしれませんが、1年経てばまた夏がやってきますし、CO2の問題なども考えれば節電できるのであればその方がいいに決まっていますね。

記者はといえばやや節電意識が薄れてきておりますが、
切れた電球をLEDタイプに交換するなど、こつこつ節電に努めたいと思っております。

さてそういった個人の節電努力をサポートすべく、関西アーバン銀行が、家庭での節電に対し金利を優遇する「eco定期預金〜節電サポート〜」の取扱を始める、ということですね。

関東の銀行だけでなく、関西の銀行がこういったキャンペーンを実施する点が象徴的でありますが、気になる条件は以下の通りです。

関西アーバン銀行「eco定期預金〜節電サポート〜」

・取扱い期間:平成23年10月3日(月)〜平成24年1月31日(火)
・利用条件:新たな資金での利用で、所定の「節電チェックシート」に記入すること
・対象預金:スーパー定期
・預入金額:1口30万円以上1,000万円以下
・預入期間:1年
・適用金利:(初回特別金利) 年0.15% (税引後 年0.12%)

「金利が5倍」ということですが、優遇金利は1年0.15%ということで・・・それほど魅力的ではありませんね。もちろんメガバンク等と比較すれば悪くないですが・・・。

気になるのはどうやって「家庭での節電」をサポートするかという点ですが、単にチェックシートに○をつけるだけの自己申告制のようですね。なんともユル〜い条件です。

上記記事によればチェックシートの中身は

・暖房の設定温度を20度に
・冷蔵庫を『強』から『中』に

など、たった5項目ということのようで、やはりユルキャンペーンですね。

どちらかと言うと「話題づくり」ということでしょうか。このように当サイトで取り上げている時点で、「釣られてしまった」感はありますね(笑)。

お近くに関西アーバン銀行の店舗がある方は参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら





クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP