■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。

北九州銀行誕生で激化する預金獲得競争


 北九州銀行は、きょう(10月3日)午前8時20分より本店営業部のロビーで北橋健治北九州市長や服部守親日銀北九州支店長などの来賓を迎えて、開店記念式典とテープカットを行ない、午前9時より24店舗で営業を開始。それにともない同行は、開業記念として個人に限定した年0.33%の定期預金を販売する。
また、山口FG傘下の山口銀行ともみじ銀行もYMFG設立5周年を記念して、個人に限定した年0.33%の『YM燦々定期』をタイアップして販売する。


 一方、北九州銀行に対抗するように、地元の福岡ひびき信用金庫も「ひびしん誕生10周年」と銘打って、個人・法人を対象とした『年1%の3カ月定期』と『金利10倍の"夢"積金』を販売する。

(以下略)

編集部からのコメント

ここ数年、やや新規参入が停滞していた感のある銀行業界ですが、今年は大和証券の子会社である大和ネクスト銀行に加え、九州では「北九州銀行」が誕生しておりますね。

北九州銀行は、上記の通り山口銀行ともみじ銀行のグループである、山口FGの銀行ですね。福岡と山口は隣の県なわけですから、別にわざわざ新しい銀行を作らなくてもいいような気がしますが、地方はふるさと意識が強く、九州で商売をしていく上で、「山口」と「北九州」という銀行名の違いはとても大きいのかもしれませんね。

特に福岡と山口は隣り合わせとは言え、海を挟んでいるわけですから、もしかするとかなり距離感があるのかもしれませんし、場合によってはライバル意識すらあるのかもしれません。

そういった点ではこの看板の架け替えというのは必要なことなのでしょう。

さてその北九州銀行は開業記念として以下のような定期預金キャンペーンを実施しているようです。

北九州銀行開業記念定期預金

・取扱期間 : 平成23年10月3日(月)〜平成23年12月30日(金)
・利用可能顧客 : 個人客
・窓口 : 全店の窓口、ATM ※インターネット・モバイルバンキングサービスによる預入れは不可
・預入期間 : 1年・2年・3年(自動継続)
・優遇金利 : 0.33%
・預入金額 : 100円以上

1年で0.33%ということで、地方銀行としてはかなりの高金利ですね。またユニークなのは、1年ものも2年ものも3年ものもどれも一律0.33%という点ですね。あくまで開業記念キャンペーンなので、分かりやすく利率を決めたのでしょう。

懸念点とすればこの預金を利用しようと思うと、北九州銀行の窓口もしくはATMまで出向かないといけない点です・・・。多くの方はちょっと無理でしょうね。金利が3.3%なら考えますが・・・。

加えて、北九州銀行の金利一覧を見れば分かりますが、5年ものの金利はわずか0.06%です。高金利なのはあくまでこのキャンペーン期間中だけ、ということかもしれませんね。

福岡近郊にお住まいの方は参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年1月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP