■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2011/10/25 <マイコミジャーナル

大和ネクスト銀行を偽装する詐欺に注意


大和ネクスト銀行は同社Webサイトで、大和ネクスト銀行を偽装する勧誘詐欺に注意するよう呼びかけている。


大和ネクスト銀行によると、最近、同行の社員を名乗る者から、預金が高金利であることをうたい、自宅を訪問のうえ現金を預かるといった勧誘を受けたという情報が寄せられているという。


同行では、同行の社員が現金を預かる行為を行うことは一切ないとし、注意を呼びかけている。

編集部からのコメント

最近は色々と、色々な、預金盗難詐欺が横行していて困ったものであります。

特に今、話題となっているのが「フィッシング詐欺」ですね。銀行の名前を騙ったメールを送りつけて、乱数表の数字を全て聞き出そうとするものです。ポイントとしては「全て」という点ですね。

通常、乱数表の数字が聞かれるのは3つ程度ですから、「全て」聞かれる場合は、オカシイゾと思う心構えが大切です。

しかしこの詐欺もハイテクのような響きがありますが、結局のところ、機械を騙すのではなく人間を騙そうとするものです。いつの時代も人間を騙す方が簡単なわけですね・・・残念なことではありますが。

さて上記記事によれば、出来立てホヤホヤの新規参入銀行である、大和ネクスト銀行を騙った詐欺が早くも発生しているようです。手口としてはこういうことですね。

・同行の社員を名乗る者から、預金が高金利であることをうたい、自宅を訪問のうえ現金を預かるといった勧誘を受けた

ということであります。まっこと単純な手口ですね・・・。

けれども大和ネクスト銀行が高金利であること自体は間違いではありませんし、仮に大和ネクスト銀行にそもそも興味を持っていた人からすれば、スッと騙されてしまう可能性は結構ありそうですね。

加えて、「銀行」という響きはまだまだ相手を信用させるだけの重みがあるのではないでしょうか?

これだけ低金利が続くと、さすがに銀行の預金獲得競争や、飛び込み営業といったものは少なくなってきているとは思いますが、過去には盛んだったわけですし、そういった飛び込み営業を経験し、恐らく抵抗感が少ない高齢者の方はより騙されやすいかもしれませんね。

預金を守るのは結局は他の誰でもない自分なわけですから、やはりお金の管理はしっかり行い、決して他人にお金を預けてはいけません。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP