■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2011/12/20 <日経プレスリリース

住信SBIネット銀行、「2011 冬の資産運用応援キャンペーン」を実施


「2011 冬の資産運用応援キャンペーン」実施のお知らせ
〜ボーナス資金・満期資金等の有効な運用に〜


 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島克哉、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成23年12月12日(月)(予定)からボーナス資金や定期預金の満期資金等の有効な運用先としてご利用いただけるよう「2011 冬の資産運用応援キャンペーン」を以下のとおり実施いたします。


【キャンペーン概要】


(1)円定期預金特別金利キャンペーン

1.キャンペーン期間
 平成23年12月12日(月)〜平成24年4月1日(日)お預入れ手続き完了分まで


2.対象となるお客さま
 個人のお客さま


3.対象となる商品およびキャンペーン金利
 円定期預金(3ヵ月もの、6ヵ月もの、1年もの)


●特別金利(平成23年12月12日適用予定の金利)
 3ヵ月もの:金利 年0.45%(税引後 年0.36%)
 6ヵ月もの:金利 年0.35%(税引後 年0.28%)
 1年もの:金利 年0.35%(税引後 年0.28%)


 例えば100万円お預入れの場合、3ヵ月後に得られる利息(税引後)は、100万円×0.36%×3/12ヵ月=「900円」、6ヵ月後に得られる利息(税引後)は、100万円×0.28%×6/12ヵ月=「1,400円」となります。
 ※円未満切り捨て。また具体例は概算値となります。詳細は預入日、満期日等により異なり、1年を365日として日割り計算します。

編集部からのコメント

12月も下旬となり、各銀行の定期預金キャンペーンが出揃ってきました。今年の冬は全体的にキャンペーンは少なめですね。世の中、「金余り」ということなのでしょう・・・。

そうした状況ではありますが、この時期の「真打」として住信SBIネット銀行が定期預金キャンペーンを開始しております。詳細は以下の通りです。

住信SBIネット銀行「2011 冬の資産運用応援キャンペーン」

・キャンペーン期間 : 平成23年12月12日(月)〜平成24年4月1日(日)
・対象 : 個人客
・対象商品 : 円定期預金/3ヵ月もの、6ヵ月もの、1年もの
・優遇金利 : ・3ヵ月もの/0.45%
         ・6ヵ月もの/0.35%
         ・1年もの /0.35%

1年もので0.35%となかなかの金利ですね。

3ヵ月ものの方が金利が高い、というやや変則的な金利設定ですが、3ヵ月ものの場合は実際には3ヵ月分の利息=0.45%×3ヵ月=0.1125%の利息しかもらえない点はご注意ください。

やはり今度の夏のキャンペーンか、来年の冬のキャンペーンに望みを託して、6ヵ月ものか1年ものを利用するのが良いのではないかと思います。

ちなみに市場の1年もの金利はこのようになっています。



0.36%前後という状況ですね。原則として定期預金の金利が市場金利を上回ることはありませんので、その点ではこの住信SBIネット銀行の金利は「MAXに近い」と考えて良さそうです。

ちなみに新規に口座開設してこの定期預金を利用すると、最大で1,000円がもらえるキャンペーンも併用可能ですので、まだ口座を持っていない方は、お得に口座開設できるチャンスと言えそうですね。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年1月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP