■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。
2012/7/10 <マイナビニュース

定期預金の金利表示など じぶん銀行のスマホ向けアプリ


じぶん銀行は、AndroidスマートフォンおよびiPhone向けのアプリをバージョンアップし、「じぶん銀行スマートフォンアプリV3.0」の提供を開始したと発表した。

主なバージョンアップ内容は、機能追加に対応したデザインの大規模リニューアル、メニューの表示・非表示設定、定期預金金利表示、「auじぶんcard」ウェブサイトとの連携機能など。

au Market、Google Play、App Storeよりダウンロードし、バージョンアップが可能。同行では、既に「じぶん銀行スマートフォンアプリ」を利用中の顧客に、バージョンアップするよう呼びかけている。

編集部からのコメント

最近、徐々に存在感を高めているネット銀行がじぶん銀行です。

じぶん銀行といえば、三菱東京UFJ銀行とKDDIという日本を代表する企業が提携してできた新規参入銀行ですが、当初はKDDIが親会社ということもあり、「ケータイ専用銀行」というイメージが強かったですね。

ケータイ人口はもちろんたくさんいるわけですが、ケータイでネットバンキングをされる方は少数派でして、たしかネットバンキングユーザーの10分の1くらいでしたかね?

そんなわけで、じぶん銀行もどちらかというと「マイナー銀行」であり、新規参入銀行の中では影が薄かったわけですが、ここ最近では断続的に魅力的な金利を出すなど、一般的な預金者の中でも認知が高まっている気がします。

確かにじぶん銀行はインターネットでも普通に取引ができるわけで、その点では他のネット専業銀行と変わりません。

加えて、上記の通りスマートフォン向けサービスも拡充しつつありますね。新しいアプリはアンドロイド、iPhoneの両方に対応していて、定期預金の金利表示機能などが追加されたようです。スマートフォンで銀行取引をする方がどれくらいいるかは分かりませんが、利便性の観点から言うと、少なくともケータイ経由よりは多くなってくるのでしょうから、こうしたサービスが拡充されるのは良いことですね。

ぜひ、セキュリティも含めたサービスのさらなる拡充を期待したいと思います。

そんなじぶん銀行ですが、今月はボーナスシーズンということもあり、3ヶ月もの定期預金の金利をさらに引き上げていますね。現状の金利は以下の通りです。

じぶん銀行「円定期預金」

 ・3ヶ月 : 0.4%
 ・6ヶ月 : 0.2%
 ・1年  : 0.2%

0.4%という金利はかなり目を惹きますね!金利低下が進む今の定期預金金利の中ではかなりの高金利です。

気になる点があるとすれば、3ヶ月という期間が少し中途半端ということですかね。3ヶ月後にこの金利が続いていれば問題ありませんが、恐らくそれはないでしょうし、3ヶ月後と言えば10月でして、他の定期預金に乗り換えるにしても定期預金キャンペーンの閑散期にあたります。

だとすれば1年もので0.35%の定期預金などを利用した方がいいのかもしれませんが・・・まぁ、先のことは誰も分からないので、満期のことは満期の時に考える、ということでもいいのかもしれません。

特に魅力的なものがなければ0.25%の1週間預金もありますからね。

ここで 市場の1年もの金利をチェックするとこうなっています。



あれ?何だか急に下がっていますね。7月10日現在では0.32%を下回っています。一時的なものでしょうか?

いずれにしても定期預金の金利がこの市場の金利を上回ることは基本的にはありませんので、やはり0.3%台が今の1年もの定期の高金利の目安ということになります。

参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP