■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
SBI証券、ソフトバンク社債を販売開始

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2012/9/11 <SBI証券

ソフトバンク株式会社第39回無担保社債




編集部からのコメント

定期預金の金利が上昇しそうでなかなか上昇しない状況が続いています。先週もご案内したように、8月の半ばには少し長期金利が上昇する局面があったのですが、今ではすっかり落ち着いてしまっています。

確かに日経平均株価も、最近では「定位置」となりつつある8,000円台に下落しています。アメリカの株価などは意外に好調ですが、日本では引き続き、株価も金利も低迷する予感がしますね。

そうした定期預金の金利が低迷する中で人気が着実に広がっているのが個人向け社債ですね。以前は半年に1〜2本程度でしたが、最近では1ヶ月に1〜2本と言ったペースで販売されており、預金者にとって選択の幅が広がることはよいことだと言えます。

ちなみに社債の注意事項としては

・途中で解約できない(途中で換金しようとすると市場で売却するしかないが、売却価格によっては元本割れとなる)
・預金保険の対象とならない

と言った点が挙げられます。だからこそ金利が定期預金と比較すると相対的に高いわけですが、そうしたリスクをよくご理解の上、利用なさってください。

さてそんな個人向け社債の1つとして、SBI証券が今週から販売を開始したのが、関係会社であるソフトバンク株式会社の社債です。発行条件は以下の通りですね。

ソフトバンク株式会社第39回無担保社債

・格付 : A(JCR)
・利率 : 0.74%
・単位 : 100万円以上、100万円単位
・期間 : 2012/9/10(月)〜 9/21(金)
・償還 : 2017/9/22
・期間 : 5年

5年で0.74%。どうでしょう?他の個人向け社債と比較するとやや物足りない金利のような気もしますが、それでもしかし定期預金の金利と比較すればかなりの高金利となりますね。

気になるのはソフトバンクの信用力ですが、国内の格付けではあるもののAと思った以上に高いですね!当然、BBBくらいかと思っていたのですが、知らぬ間に信用力が上昇していたのですね。確かにあれだけ携帯事業で黒字を出していれば格付けが上昇するのも当然と言えるのかもしれません。

ちなみに同じくSBI証券で取り扱っていたオリックス株式会社の社債が「5年0.777%」という条件であっさり完売しましたので、こちらの社債も募集金額にもよりますが、売り切れ必至ですね。ご検討中の方はお急ぎください。

>>>SBI証券の口座開設はこちらから

仮に今回の募集に間に合わなかった場合でも、上記の通り最近では毎月のように個人向け社債が発行されている状態ですので、とりあえず口座を開設しておく、というのは無駄にはならなそうです。

ここで 市場の5年もの金利をチェックするとこうなっています。



こちらも8月に多少上昇する機運があったわけですが、その後は失速しておりますね。足元では0.36%前後という状態です。そう考えると、リスクもあるので単純比較はできませんが、上記のソフトバンク社債の金利は相応に魅力的と言えそうです。

参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP