■トップページ > 定期預金関連ニュース > 今月の定期預金金利動向

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

[今月の定期預金金利動向]
市場金利は低下も、強力な定期預金キャンペーン開始

2012年11月の定期預金金利の動向と、今後の見通しについて解説します。
2012/11/1

市場金利の最新推移


◆1年もの市場金利の推移

 

◆5年もの市場金利の推移

 

編集部からのコメント

11月となりました。もう2012年も終了間近ということですね。早いものです。

これから年末にかけて徐々に公私共に忙しくなってくる方も多いと思いますが、そんなバタバタする年末の中でも、サラリーマンにとってうれしいイベントと言えばやはりボーナス支給ですね。時節柄、ボーナスが出ない方も少なくないと思いますが、幸いにしてボーナスが支給される方はぜひ有効活用いただければと思います。

そんなサラリーマンの年2回の「お年玉」を狙って商戦が繰り広げられるのもこの時期ですね。もちろん定期預金キャンペーンなども各銀行から積極的なものが出てくるのが通例です。

この11月初めのタイミングではまだそれほど定期預金キャンペーンが実施されているわけではありませんが、しかしどのキャンペーンもかなり強力ですね。

これからさらに盛り上がってくることに期待したいと思います。

さて今月の定期預金金利ですが、主な預入期間ごとの金利のレンジはこのようになっています。

・普通預金(含む1週間定期): 0.01%〜0.25%

・1年もの定期預金: 0.01%〜0.50%
・3年もの定期預金: 0.01%〜0.30%
・5年もの定期預金: 0.04%〜0.40%

>>>詳しくはこちら 定期預金金利比較(TOPページ)

仕組み預金が残念ながらお休みとなっている中、やはり目を惹くのは1週間預金の0.25%1年もの定期の0.50%でしょうか。どちらも、東京スター銀行が提供しているものですが、なかなか積極的です。

特に気になるのが後者の1年もの定期の0.50%だと思います。こちらはかなりの高金利ですが、期間限定であり、募集金額に上限がありますので、気になる方は早めに申し込んだ方が良さそうです。

加えて新規客限定ながら、先月に引き続き今月も、じぶん銀行住信SBIネット銀行のキャンペーンが積極的ですね。

じぶん銀行の新規客向けキャンペーンは3ヶ月もの円定期の金利が0.55%となるもので、期間3ヶ月ながらかなり大胆な金利です。加えて通常金利も3ヶ月ものは0.30%となっていますので、既に口座を持っている方にとっても十分満足できる金利水準となっています。

一方、住信SBIネット銀行の新規客向けキャンペーンは通常金利は0.20%ながら、定期預金を30万円設定するともれなく3,000円がプレゼントされるという、これまた魅力的なキャンペーンとなっています。

まだ口座をお持ちでない方は検討してみてはいかがでしょうか。

さて、今後の定期預金の金利動向を占う上で重要になってくる市場金利をチェックすると、上記のグラフの通りですがこのようになっています。

・1年もの:0.28%前後
・5年もの:0.32%前後

着実に低下しておりますね・・・残念です。

9月は、ヨーロッパで国債の買取策、アメリカで量的金融緩和第3弾=QE3、日本で追加金融緩和と、立て続けに日米欧で大規模な金融緩和が決定しました。金融緩和とは、「緩和」と名前がついている通り、国債やそれ以外の債券などの購入を通じて、市場に大量の資金を供給する政策です。

市場にお金があふれるということは、それだけお金を調達しやすくなることを意味しますので、金利の低下圧力となります。要は金融緩和=金利低下ということですね。

加えて、世界経済の減速が顕著になっている現在の経済環境を考えれば金利が低下するのも当然と言えば当然なのかもしれません。

この傾向が続くとすればボーナスシーズンの直前ではありますが、定期預金の金利が、さらに下がる可能性が高くなってきますね。というのも基本的には、定期預金の金利がこの市場金利を上回ることはないからです。

とすると先月も書きましたが、1年もの定期で0.25%、5年もの定期で0.30%が高金利の目処となる日も近いのかもしれません。積極的な定期預金キャンペーンが散見されますが、今後の利下げの可能性を十分視野に入れながら、定期預金の運用をご検討いただければと思います。

今月の下旬にでも、再度こうした市場金利の動きをチェックし、来月の定期預金金利の見通しや動向を占ってみたいと思います。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年6月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する

PAGE TOP