■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
住信SBIネット銀行 口座開設+定期預金で最大1.75%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。

「2013 夏の資産運用応援特別企画 第1弾」実施のお知らせ



編集部からのコメント

いよいよ6月ですね!2013年ももう折り返しかと思うと本当に早いですが、それはともかく、6月といえばボーナスシーズンです。

雇用形態の多様化や長引く不況により、ボーナスが無かったり、あっても金額に不満、という方には申し訳ないですが、輸出企業や製造業でボーナスの増額が報道されるなど、今年の夏のボーナスは明るい話題の方が多そうですね。

記者もぜひ景気回復を、自分の預金通帳の中で実感したいものです・・・。

さて、ボーナスシーズンの始まりにあわせ、活発化してくるのが定期預金キャンペーンです。ボーナスは小売業だけでなく、金融業界にとっても絶好の商機となってきますので意欲的な預金金利が出てくることが多いですね。

今のところ定期預金金利には、アベノミクス効果は全く出ていませんが、せめてボーナスシーズンくらいは魅力的な定期預金キャンペーンが出てくることを期待したいと思います。

そうした夏の定期預金キャンペーンのさきがけとして、住信SBIネット銀行が早速、6月3日から、「2013 夏の資産運用応援特別企画 第1弾」を開始していますね!主な内容は以下の通りです。

住信SBIネット銀行/2013 夏の資産運用応援特別企画 第1弾

1.新規口座開設と円定期預入でもれなく1,500円プレゼント!

 ・期間:平成25年6月3日(月)〜平成25年7月28日(日)預入れ手続き完了分まで
 ・条件:住信SBIネット銀行の口座を開設し、期間中に、「6ヵ月もの」「1年もの」の円定期預金を合計で10万円以上預入れること
 ・特典内容:現金1,500円

2.円定期預金特別金利

 ・期間:平成25年6月3日(月)〜平成25年7月28日(日)預入れ手続き完了分まで
 ・対象商品:預入期間「6ヵ月もの」「1年もの」の円定期預金
 ・特別金利:6ヶ月/0.20%、1年/0.25%

特別金利が6ヶ月0.20%、1年0.25%という水準は、金利低下が進む定期預金金利の中ではかなりの高水準ですね。

加えてインパクトがあるのは前者の口座開設プレゼントです。口座開設の上、10万円以上定期預金を設定すると1,500円がもらえるというもので、仮に元本が10万円なら税引き前で年1.5%の利回りとなる、ということになりますね。

さらに1年もの金利が0.25%なので合算すると約1.75%になるということです。なかなか目を惹く利回りと言えます。

ただしあくまで10万円の場合であって、20万円や30万円預けてもプレゼント金額が増えるというわけではない点はご注意ください。

とは言いつつ全く新しい口座に大金を入れることに躊躇する人もいるかもしれませんので、10万円というハードルは手頃と言えるかもしれませんね。

また後者の特別金利は、新規口座開設客だけでなく、既に口座を持っている方も利用できますので、どちらにとってもうれしい定期預金キャンペーンと言えますね。

ちなみに住信SBIネット銀行は振込手数料やATM手数料が無料など、利便性も高いです。

>>>ネット銀行・ネットバンク比較

今なら、グループ会社であるSBI証券と連携した普通預金であるハイブリッド預金に入金することでさらに2,000円がもらえるキャンペーンも実施されています。

>>>ハイブリッド預金キャンペーン詳細はこちらから

こうした点も踏まえ、検討してみてよい夏のボーナスキャンペーンの1つ、と言えそうですね。

>>>住信SBIネット銀行の預金金利、キャンペーン、口座開設はこちらから

ちなみに最近は毎回ご案内していますが、期間1年以下の定期預金の中では、東京スター銀行スターワン1週間円預金がお勧めです。こちらは1週間で満期が来るという利便性もさることながら、どれだけ世の中の金利が下がっても、0.20%という高金利をずっと維持している点が魅力です。

>>>「スターワン1週間円預金」の最新金利はこちら

参考になさってください。

ここで市場の1年もの金利をチェックしてみるとこうなっています。



長期金利の急上昇が話題になっていますが、1年もの金利の方は長期金利と全く異なり、ほぼ無風ですね。足元の金利水準は0.25%前後となっています。

ということは、今後、長期金利の上昇が続き、仮に定期預金の金利が上昇したとしても、それはあくまで3年ものや5年ものなどの期間が比較的長い定期預金が中心であり、1年もの定期預金はまだまだ、超・低金利が続く可能性が高い、ということですね。

そう考えると、この住信SBIネット銀行の「2013 夏の資産運用応援特別企画」キャンペーンや、期間1週間でありながら1年ものの市場金利に匹敵する金利となっているスターワン1週間円預金は、やはり相応に魅力的と言えそうです。

引き続き魅力的な定期預金キャンペーンが出てくることを期待したいと思います。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP