■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

貯金・定期預金コラム:
夏のボーナスの平均、使い道、そしてお小遣いの額は?

定期預金や貯金に関連する最新のニュース、コラムから感じることを徒然なるままにつづっております。少しでも読者のみなさまの参考になれば幸いです。今回、取り上げる記事はこちらです。

サラリーマン世帯の主婦500名に聞く「2013年夏のボーナスと家計の実態調査」




※抜粋

編集部からのコメント

2013年の夏のボーナスについては、景気回復や企業収益の増加、あるいは政権からの給与アップ要請も背景にあるのか、明るい話題が多いですね。

全般的には夏のボーナスは増加傾向にあると思いますし、それに伴い消費についても拡大傾向にあるようです。ボーナス商戦も好調に推移しそうですね。

さてそのように良好と認識されている夏のボーナスの実態を確かめるべく、損害保険大手である損保ジャパンの子会社であるDIY生命が、全国の主婦500名を対象にインターネット調査を行っています。

まず平均手取り額は69.9万円ということですね。結構な金額です!しかも「手取り」ですからね。世の中一般の平均金額よりは高めでしょうか?



グラフを見ると、より実感に近いとされる「中央値」は60万円くらいですかね。

ちなみに年代別の平均金額は以下の通りです。

・20代 : 50.6万円
・30代 : 64.1万円
・40代 : 80.1万円
・50代 : 84.9万円

20代から30代、そして30代から40代へと、金額が見事にジャンプアップしていることがよく分かります。まだまだ年功序列は健在だということでしょうか。

また、昨年夏のボーナスと比較すると平均して「+1.1万円」増えている、ということですね。やはりこの夏のボーナスは全体的に景気がいいようです。



割合で見ても以下のような分布になっています。

・増えた : 37.4%
・同額  : 36.6%
・減った : 22.6%

残念ながらまだそれなりの割合で「減った」という回答者がいますが、全体的に見ると、やはり「増えた」世帯の方が多いということですね。すばらしい。

そして気になるその使い道ですが・・・想像通り、定期預金などの預貯金に回す方が圧倒的ですね。70%の方が主な使い道として預貯金を挙げています。



上位3つはこのようなシェアということですね。

・1位:預貯金 70.0%
・2位:生活費の補填 40.2%
・3位:ローンの支払い 31.0%

人のことは言えませんが、なかなか生活感あふれる回答内容となっています・・・。

言い換えれば、ボーナスの増減は生活費に直結する、ということですね。よく経営再建中の会社が当たり前のように「ボーナスカット」を決定していますが、そうした動きは従業員の生活を直撃することになります。

従業員側も生活防衛力をもっと高めておかないといけない時代になった、ということですね。だからこそボーナスの使い道として、定期預金などの預貯金が一番に来ている、ということでしょうけれど。

ちなみにこの分布を金額換算すればこういうことになるようです。



これまた生活感のある金額となっております。

しかし計算のアヤではあるのでしょうけれど、国内旅行=3.3万円はまだしも、海外旅行=2.4万円やプチ贅沢=2.4万円というのは現実感のやや乏しい金額ですね。

特に海外旅行についてはまだまだ限られた人のもの、ということになるのでしょうか。

ちなみにこの主婦による回答結果の中にはどこにも夫への小遣いが含まれないわけですが(苦笑)、ボーナスの中から渡す夫への小遣いはこのようになっています。



全体の平均は「5.3万円」ということで、それなりに夫への理解を感じるわけですが、その内訳を見ると、厳しい現実が浮き彫りになってきます。

53%の家庭では、夫に小遣いを渡さない一方で、残りの47%の家庭のお小遣いの平均額は11.4万円と、極めて鮮烈な「二極化」が起きていることが分かります。

これは結構、強烈な「格差」ですね。夫の財布にアベノミクス効果が訪れるのはまだまだ先のようです・・・。

参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP