■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
あおぞら銀行インターネット支店 5年0.45%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2013/11/26 <あおぞら銀行

「あおぞらネット定期」「あおぞらマイル付定期」の適用金利を利上げしました。



編集部からのコメント

11月下旬となり、徐々に冬のボーナスシーズンが近づいてきました。

今のところ市場金利も、定期預金の通常金利も全く冴えませんが、とは言いつつキャンペーンシーズンに向けて、徐々に積極的な金利も提供する銀行も出てきました。

あおぞら銀行もそうした銀行の1つですね。

中でも、あおぞら銀行インターネット支店は、季節やボーナス時期に関わらず恒常的に高水準の定期預金金利を提供している点が好感が持てますが、最近、さらに金利を引き上げてきたわけです。

あおぞら銀行インターネット支店で利用できる「あおぞらネット定期」の、2013年11月1日現在の金利はこのようになっています。

あおぞら銀行インターネット支店/あおぞらネット定期

 ・1年:年0.30%
 ・3年:年0.30%
 ・5年:年0.45%

  ※いずれも税引き前・年利・2013年11月1日現在

1年もの金利=年0.30%もさることながら、5年もの金利=年0.45%はかなりの好金利ですね!人気が出ているのではないでしょうか。

加えて、50万円からこの金利が付与される点も魅力に加えていいかもしれません。預入金額によっては金利が下がってしまう銀行もあるので注意が必要です。

さて、この「あおぞらネット定期」の9月までの金利はこのようになっていました。

 ・1年:年0.25%
 ・3年:年0.25%
 ・5年:年0.30%

やはり当時の金利と比較すれば0.05%〜0.15%金利を引き上げているわけで、かなり積極的な金利設定であることがわかります。

ではこの間に市場金利がどうなっているかと言うと、1年もの市場金利と5年もの市場金利をチェックするとこうなっています。

◆1年もの市場金利



◆5年もの市場金利



むしろ市場金利は9月と比較すると1年ものも5年ものも大きく下落していることがわかります。このように市場金利が低下する中での、定期預金金利の引き上げというのは・・・やはり完全に戦略的なもの、ということになるのでしょうね。

つまり、新規顧客獲得と、冬のボーナスシーズンでの新規資金獲得を狙ったものではないかと思います。

さらに言うと、単に金利を引き上げただけでなく、足もとの市場金利の水準は1年0.20%前後、5年0.34%前後であり、上記、「あおぞらネット定期」の現状の金利水準は、その水準を大きく上回る「出血大サービス」とも言える金利水準となっています。

仮にこれが戦略的な金利設定なのだとすれば、使命を終えた段階で、低下げとなっていく可能性も相応にありそうです。

有利な定期預金をお探しの方は早めに検討してみてはいかがでしょうか。

参考になさってください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年6月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する

PAGE TOP