■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
じぶん銀行 新規口座3ヶ月0.45%、0.60%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2015/6/2 <じぶん銀行

デビュー応援プログラム



編集部からのコメント

6月となりました。タイミング的にはいよいよ夏のボーナスシーズンが近づき、銀行業界でも定期預金キャンペーンや各種金利優遇が始まる時期ですね。

そうしたボーナス資金獲得を目指す動きの先陣を切る形で、じぶん銀行が新規顧客向けの金利優遇サービスである「デビュー応援プログラム」の金利を期間限定で引き上げていますね!

そもそもこの「デビュー応援プログラム」は、キャンペーンの時期にかかわらず高金利を提供してくれている、「恒常的な金利優遇プログラム」の代表的なものの1つであるわけですが、その金利をさらに引き上げてきたわけですから人気が高まるのは間違いなさそうです。

その気になるプログラム内容は以下の通りとなっています。

じぶん銀行/デビュー応援プログラム

・対象期間 : 口座開設月の翌々月末まで
・対象客  : 新規顧客のみ
・特典内容 : 円定期預金3ヶ月ものを対象期間中に預入れると通常金利に0.25%金利上乗せし年0.45%を適用

新規客限定ながら、期間3ヶ月で0.45%とかなり魅力的です。従来は0.40%でしたので、これまで様子見をされてきた方にも良いチャンスと言えそうです。

加えて、このプログラム自体は今のところ恒常的なものとして提供されていますので、仮に特別な金利優遇が終わったとしても通常の金利優遇は続いていくことが期待されるわけで、一般的な定期預金キャンペーンと違い間に合う・間に合わないといった点を考えなくてすむ点もメリットと言えそうです。

ここで足元の市場金利の動向をチェックすると、下記グラフは定期預金と関係の深い5年ものの市場金利ですが、相変わらず低水準ですね・・・多少上下はしているものの概ね0.26%前後で低迷していることがわかります。



1年前と比較しても低下したが分かります。なんだかんだ言って「異次元緩和」は大きな金利低下パワーを持っているということですね・・・残念なことです。

低金利に慣れっこになってしまった我々預金者ですが、市場金利はさらに低下する可能性があるという現実を直視して、早め早めに運用方針を決定しておきたいものですね。

なおじぶん銀行に話を戻すと、親会社がKDDIということもあり、au利用者の優遇に力を入れています。

このデビュー応援プログラムも、au利用者の場合はさらに優遇幅が拡充され、3ヶ月0.60%になるということですね!au携帯をお使いの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに同じように短期間の定期預金なら、東京スター銀行スターワン1週間円預金もお勧めです。こちらは1週間で満期が来るという利便性もさることながら、0.10%という金利を付与している点が魅力です。

また、オリックス銀行eダイレクト2週間定期預金の場合は2週間で0.20%ですね! このように、複数の預金を目的に応じて使い分けてみるのもいいかもしれませんね。

最後に市場の1年もの金利をチェックするとこうなっています。



こちらはより、低下傾向が鮮明ですね!0.14%前後となっています。

その点では、上記じぶん銀行/デビュー応援プログラム東京スター銀行/スターワン1週間円預金オリックス銀行/eダイレクト2週間定期預金がいかに魅力的かがよく分かります。

参考にしてみてください。

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年6月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する

PAGE TOP