■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
じぶん銀行 定期預金1年0.20%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2018/12/10 <じぶん銀行

冬の特別金利キャンペーン



編集部からのコメント


マイナス金利政策により市場金利は大きく低下し、定期預金金利も「預金金利崩壊」とも言える状態ですね。そうした中では夏と冬に実施される定期預金キャンペーンは数少ない高金利運用のチャンスと言えます。

今回取り上げるじぶん銀行の「冬の特別金利キャンペーン」もまた、冬のボーナスシーズンならではのキャンペーンですね。その中身はこのようになっています。

じぶん銀行/冬の特別金利キャンペーン

・預入期間 : 1年
・金利 : 0.20%

1年で0.20%なら、他のネット銀行の金利を上回る結構な好金利ですね。既に口座を持っている方も利用できる点というのも好感が持てますね。

ただし自動継続の場合は対象にならないようですので、次回を見据えると今回利用される場合も自動継続は選ばない方が良さそうです。

ちなみにこの「冬の特別金利キャンペーン」は2019年1月31日までですので利用を検討されている方は早めに手続きされることをオススメしたいと思います。

>>>じぶん銀行について詳しくはこちら

なお、まだじぶん銀行の口座を持っていない方には、新規顧客向けの金利優遇サービスである「デビュー応援プログラム」が用意されており、その内容は以下の通りです。

じぶん銀行/デビュー応援プログラム

・対象期間 : 口座開設月の翌々月末まで
・対象客  : 新規顧客のみ
・特典内容 : 円定期預金1年ものに預入れると金利上乗せ後0.15%を適用

新規客限定ながら、1年で0.15%とまずまず魅力的です・・・が。

上記の通り「冬の特別金利キャンペーン」は1年0.20%ですのでこのキャンペーンを利用した方がお得ですね!まだ口座を持っていない方も2019年1月31日までに預け入れできるようお急ぎください。

もし間に合わなくても少なくとも1年0.15%で運用できる、とは言えるのかもしれませんが。

加えてじぶん銀行では顧客優遇制度として「じぶんプラス」を提供しており、残高などに応じてATM出金手数料が最大月11回、振り込み手数料が最大月15回無料になります。こうしたメリットを加味すればじぶん銀行の魅力はさらに増しそうです。



参考にしてみてください。

ここで足元の市場金利の動向をチェックすると、下記グラフは定期預金と関係の深い5年ものの市場金利ですが、2016年秋に急回復した後は低位安定している状態です。足元では0.04%前後ですね。



今の金融政策が続く限り、ここから大きく上昇することはなさそうです。いつになるか分からない金利上昇を待つより、少しでもよい金利を利用していく姿勢が大切だと言えそうです。

参考にしてみてください。

>>>じぶん銀行について詳しくはこちら

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年3月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから mail@teiki.jpn.org

PAGE TOP