■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
イオン銀行 Myステージ普通預金最大0.15%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2019/4/22 <イオン銀行

イオン銀行Myステージ



編集部からのコメント

2013年からスタートした「異次元の金融緩和」によって全体的に金利は大きく低下しています。そうした中でダメ押しとなったのが2016年1月末に発表された「マイナス金利」政策ですが、その後の長期金利は以下のように推移しています。



ただそうは言いつつ長期金利は2016年の後半から回復してきました。2018年7月にはイールドカーブコントロールで管理されている長期金利の変動幅の上限が0.1%から0.2%に引き上げられたことから、更なる金利上昇が期待されたわけですが・・・。

足元では長期金利は失速し再びマイナス水準となっていますね。アメリカの中央銀行であるFRBが利上げの停止を発表するなど、世界的に金融緩和圧力が再び増している状況では、しばらくこうした低金利が続くことになりそうです。残念ですね。

ちなみにもっと身近な「1年もの」の市場金利は下記のような推移になっています。



こちらも今のところマイナス水準ですね。そうしたわけで定期預金金利が上昇するのはまだまだ先と言えそうです。

そうした中でイオン銀行が新たな顧客優遇制度を始めていますね。「イオンMyステージ」という名称ですが、先にその優遇内容をチェックするとこうなります。



プラチナステージの場合、普通預金の金利が0.15%にアップするということですね!

目指したいのはそのプラチナステージですが、簡単に必要条件を達成するのは難しそうですのでまずはゴールドステージを目指すことにします。ゴールドステージとなれば以下の特典が得られます。

・他行ATM手数料:月3回無料

・他行振込手数料:月3回無料

・普通預金金利優遇:0.10%

そのためにはイオン銀行スコアが100点以上必要ですが、その点数配分はこのようになっています。



この中で比較的簡単なのは以下3つでしょうか。

・イオンカードセレクトの契約 : 10点

・WAONオートチャージの設定 : 10点

・インターネットバンキングの登録 : 30点

ただこれだと50点ですので後50点足りません。

イオンゴールドカードセレクトは年会費無料ですし、契約できれば一気に+30点となりますが、こちらな年間ショッピング利用額が100万円以上となっており、ちょっとハードルが高そうです。

というわけで後は合わせ技ですが

・イオンカード利用/1円〜2万円 : 10点

・WAON利用/1万円〜2万円 : 20点

・投信残高/1円〜100万円 : 10点

・外貨預金/1円〜100万円 : 10点

これでようやく合計100点ですね・・・なかなか100点は難しいものです。

ただそれでもゴールドステージの現時点での普通預金金利0.10%というのは最高水準ですので、多少面倒でも条件を満たす意味はありそうです。

今ならイオンカードセレクトを作成すると、WEB限定で最大6,000円相当のポイントがプレゼントされるようですので尚更ですね。



>>>イオンカードセレクトについて詳しくはこちら

ちなみに毎回ご案内していますが、「もう少し金利動向を見てから考えたい」という方にはオリックス銀行2週間定期預金もお勧めです。2週間で満期が来るという利便性もさることながら、0.10%という金利を維持している点が魅力です。

>>>オリックス銀行の最新金利はこちら

こちらも参考になさってください。

>>>イオンカードセレクトについて詳しくはこちら

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2019年7月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する

PAGE TOP