■トップページ > 定期預金関連ニュース > 定期預金関連ニュース

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

お役立ちコンテンツ

定期預金関連ニュース:
SBJ銀行 定期預金6ヶ月0.25%

定期預金に関連する最新のニュースをコメント付きでご案内します。今週のニュースはこちら。
2023/1/13 <SBJ銀行

SBJ銀行 円定期預金



編集部からのコメント

足元の市場金利の動向をチェックしてみるとこのようになっています。

◆3年もの市場金利

 

◆5年もの市場金利

 

これまで低位安定してきた市場金利ですが、昨年末の金融政策の変更を受けてハッキリと上昇してきていますね。特に5年もの市場金利は0.2%前後となっています。

定期預金金利も多少なりとも上昇するのではないでしょうか?期待したいです。

そうした状況を受けてかどうか、SBJ銀行から1月10日から新たに「春の花咲くキャンペーン」を開始していますね。6ヶ月もの金利を引き上げてこのようになっています。

SBJ銀行/春の花咲くキャンペーン

 6ヶ月/0.03%→0.25%
 1年/0.12%
 2年/0.15%
 3年/0.15%
 5年/0.20%

かなりの高水準ですね!

加えて積極的にキャンペーンを実施しているSBJ銀行ですので、6ヶ月後にも受け皿となる魅力的なキャンペーンを実施していると予想され、その点でも安心して預入できそうです。

>>>SBJ銀行/円定期預金について詳しくはこちら

ちなみにSBJ銀行は知名度は低いですが、来店不要で口座開設ができる上にインターネットバンキングサービスも充実していますので、サラリーマンの方など平日忙しい方でも十分利用可能です。

同行ホームページによれば振込み手数料も月3回〜7回まで無料のほか、トークンを利用したワンタイムパスワードによりセキュリティ面でも安心できそうです。

そうなってくるとネックとなってくるのは・・・やはりこの銀行のバックグラウンド、ということになるのでしょうね。

SBIと響きが良く似たSBJですが、こちらはSoftbankではなく、Shinhan Bank Japanの略称で、韓国のメガバンクである「新韓銀行」の日本現地法人となります。つまりは韓国系の銀行ということになります。

一時期は日本でも韓流がブームだったわけですが、現時点では・・・逆風が吹いているのでしょうね。

そうした世間の雰囲気に迎合する気はないという方、あるいはこういう時期だからこそ積極的にお隣の国と仲良くしたいというリベラルな方、そして純粋に金利水準だけで選びたいという合理的な方は活用を検討されてはいかがでしょうか。金利は高いわけですから。

もう一点、気になるとすればこうした外資系の銀行に預けたお金が預金保険で守られるかどうか、という点ですが、SBJ銀行は日本に本店のある日本の銀行、という位置づけですので1,000万円までの元本とその利息が預金保険の対象となります。

そんなわけでご興味がある方は、まずは「1,000万円以下」の預金で活用してみてはいかがでしょうか?参考になさってください。

>>>SBJ銀行/円定期預金について詳しくはこちら

ちなみに、「もう少し金利動向を見てから考えたい」という方にはオリックス銀行2週間定期預金がお勧めです。こちらは2週間で満期が来るという利便性もさることながら、0.07%という金利水準が魅力です。

>>>オリックス銀行/円定期預金について詳しくはこちら

さらに新生銀行はこうです。

新生銀行/円定期預金

 1ヶ月/年0.20%

1ヶ月で年0.20%ということですから、驚異的な水準ですね!

>>>新生銀行/円定期預金について詳しくはこちらから

本題のSBJ銀行に加え、オリックス銀行、新生銀行の口座を持っておけば運用先に困ることはなさそうです。

こちらも参考になさってください。

>>>SBJ銀行/円定期預金について詳しくはこちら

今月、最も金利の高い定期預金は? 最新版!定期預金比較はこちら

コンテンツ・インデックス

最新版!定期預金 金利比較
預貯金の目安〜みんなはいくらくらい貯めているの?
ライフイベントから考えよう!人生のあのイベント、このイベント、一体いくら必要?
今さら聞けない、預金保険とペイオフのこと
今後の金利見通し/2023年2月更新
定期預金の基礎知識
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
各銀行の口コミ
定期預金関連ニュース
預金・貯金・資産運用の悩み相談室
定期預金の基礎知識




クチコミ募集中

定期預金に関するあなたのクチコミを教えてください。クチコミは人気銀行を中心に順次掲載いたします。


メールの場合はこちらから
メールを送信する

PAGE TOP